グローバルサポートNEWS

有限会社グローバルサポートが運営するオススメ情報blogです!!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(9/24~10/1集計分)の楽曲紹介です!!
※今週からランキングを分けて2日に渡って紹介します

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「プラネタリウム」大塚 愛
2位 →「ENDLESS STORY」REIRA starring YUNA ITO
3位 ↑「ジョウネツ」加藤ミリヤ
4位 ↑「BEAT」木村カエラ
5位 ↑「十六夜の月」w-inds.
6位 →「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
7位 NEW「Sweet Mom」柴咲コウ
8位 NEW「気がつけば あなた」松浦亜弥
9位 ↑「サンセット」Mi
10位 NEW「a love story」SEAMO with BENNIE K
11位 NEW「希望の橋」Vo Vo Tau
12位 NEW「トリッパー」奥田民生
13位 NEW「Orange」V6
14位 ↑「今日も君に恋をした」佐藤竹善
15位 NEW「柊」Do As Infinity
16位 ↑「Love Song」faith
17位 NEW「Mo' One パンチ」エイジアエンジニア
18位 NEW「花束をください」福田沙紀
19位 NEW「ONE」JiN feat. CORN HEAD
20位 ↓「等身大のラブソング」Aqua Timez

※このチャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で10/8~10/14まで各チャンネルにて配信されております!!

AE29.jpg



  ← 今週オススメの加藤ミリヤ「ジョウネツ」
   CDはコチラから♪♪





  今週は第3位「ジョウネツ」の加藤ミリヤにPick Up!!
UAのヒット曲「情熱」を大胆にサンプリングし、UAとはまったく違うヴァージョンに仕上がっています。そして、待望の1st.ALBUM「Rose」が10/25にリリース決定!今回の「ジョウネツ」ももちろん収録されていますのでアルバムも要チェックですよ!!
スポンサーサイト
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(9/17~9/23集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(9/17日発表分)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 ↑「プラネタリウム」大塚 愛
2位 ↑「ENDLESS STORY」REIRA starring YUNA ITO
3位 ↑「BLOOD on FIRE」AAA
4位 ↓「HEAVEN」浜崎あゆみ
5位 ↑「Los Lobos」Dragon Ash
6位 ↓「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
7位 ↑「ジョウネツ」加藤ミリヤ
8位 ↑「好きやねん、大阪。」関ジャニ8
9位 NEW「オメデトウ」THC!!
10位 ↑「サンセット」Mi
11位 NEW「One more time, One more chance」山崎まさよし
12位 NEW「Blaze Away」TRAX
13位 NEW「traveling」槇原敬之
14位 NEW「Sea of love」椿
15位 NEW「ラヴリルカ」マツリルカ & アリス
16位 NEW「しあわせな気持ち」松田聖子
17位 NEW「飲みに来ないか」スキマスイッチ
18位 NEW「元祖 人生に乾杯を!」コーヒーカラー
19位 NEW「等身大のラブソング」Aqua Timez
20位 NEW「今日も君に恋をした」佐藤竹善

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「Gold Digger」カニエ・ウェスト・フィーチャリング・ジェイミー・フォックス
2位 →「Shake It Off」マライア・キャリー
3位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
4位 ↑「My Humps」ブラック・アイド・ピーズ
5位 ↓「We Belong Together」マライア・キャリー
6位 ↑「Outta Control (Remix)」50セント・フィーチャリング・モブ・ディープ
7位 ↓「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
8位 ↑「Wake Me Up When September Ends」グリーン・デイ
9位 ↓「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
10位 ↑「Play」デヴィッド・バーナー
11位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
12位 ↓「Pon De Replay」リアーナ
13位 ↑「Suger,We're Goin Down」フォール・アウト・ボーイ
14位 ↓「You And Me」ライフハウス
15位 ↓「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
16位 ↑「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
17位 ↓「Listen To Your Heart」D.H.T.
18位 ↑「Feel Good Inc.」ゴリラズ
19位 ↓「Don't Lie」ブラック・アイド・ピーズ
20位 ↑「Soul Survivor」ヤング・ジージー・フィーチャリング・エイコン

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で10/1~10/7まで各チャンネルにて配信されております!!

AE28.jpg



  ← 今週オススメのAAA「BLOOD on FIRE」
   CDはコチラから♪♪




  今週は第3位のAAA「BLOOD on FIRE」にPick Up!!
映画「頭文字D THE MOVIE」のテーマソングとしてもCMなどで耳にしているこの曲が早速3位をGET!!映画のテーマソングにピッタリな疾走感溢れるナンバー。是非車で聴いて頂きたい1曲です!!
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(9/10~9/16集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(9/10日発表分)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 ↑「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
2位 ↓「HEAVEN」浜崎あゆみ
3位 ↑「ENDLESS STORY」REIRA starring YUNA ITO
4位 ↓「スタート」KREVA
5位 ↑「Sky」BENNIE K
6位 ↓「十六夜の月」w-inds.
7位 →「Story」AI
8位 ↑「ねがいごと」鈴木亜美
9位 ↑「Los Lobos」Dragon Ash
10位 ↑「Love Angel」hitomi
11位 ↑「マボロシーン」フリーウェイハイハイ
12位 NEW「好きやねん、大阪。」関ジャニ8
13位 NEW「プラネタリウム」大塚 愛
14位 NEW「ジョウネツ」加藤ミリヤ
15位 NEW「淡き恋人」 橋真梨子
16位 ↓「Love Song」faith
17位 NEW「ベッドルームディスコ」RAM RIDER
18位 NEW「BLOOD on FIRE」AAA
19位 ↓「サンセット」Mi
20位 ↓「Be My Last」宇多田ヒカル

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「Gold Digger」カニエ・ウェスト・フィーチャリング・ジェイミー・フォックス
2位 →「Shake It Off」マライア・キャリー
3位 ↑「We Belong Together」マライア・キャリー
4位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
5位 ↓「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
6位 ↓「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
7位 ↑「My Humps」ブラック・アイド・ピーズ
8位 ↓「Pon De Replay」リアーナ
9位 ↑「Outta Control (Remix)」50セント・フィーチャリング・モブ・ディープ
10位 ↑「Wake Me Up When September Ends」グリーン・デイ
11位 ↓「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
12位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
13位 ↓「You And Me」ライフハウス
14位 ↑「Play」デヴィッド・バーナー
15位 ↓「Suger,We're Goin Down」フォール・アウト・ボーイ
16位 ↓「Listen To Your Heart」D.H.T.
17位 ↓「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
18位 ↓「Don't Lie」ブラック・アイド・ピーズ
19位 ↓「Feel Good Inc.」ゴリラズ
20位 ↑「Cool」グウェン・ステファニー

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で9/24~9/30まで各チャンネルにて配信されております!!

AE26.jpg



  ←「NANA」オフィシャルサイトはコチラ♪♪





  今週は第1位のNANA starring MIKA NAKASHIMAの「GLAMOROUS SKY」にPick Up!!
ついにきました!先週2位からの堂々の1位おめでとうございまっす!!当ブログでは以前からプッシュしてきましたが、まだ映画「NANA」を観ていない方は、絶対観ることをオススメします。今週3位の「ENDLESS STORY」REIRA starring YUNA ITOも「NANA」ブームで赤丸急上昇中なので要チェックですよ!!!
「wowow」今週は超大目玉番組のご紹介です!!

■□「a★nation’05 in東京・味の素スタジアム」■□

9月25日(日)午後05:30~
00000319.jpg

  ←話題沸騰「wowow」への加入はコチラから♪




音楽レーベルavex主導の音楽イベント「a-nation」。4回目を迎える今年は、8月20日・21日に東京・味の素スタジアムで行なわれるステージの模様をハイビジョンでお届けいたします!!出演は、浜崎あゆみ・BoA・Every Little Thing・解散発表をしたDo As Infinity・hitomiなど、おなじみのアーティストたちが勢ぞろい。さらに、「SMILY/ビー玉」ではチャート1位を獲得した注目の大塚愛や、今年1月1日にavexに移籍し、大人の女性アーティストとして劇的な復活を遂げた鈴木亜美、圧倒的な歌唱力とセクシーなルックスで確固たる地位を獲得しつつある倖田來未らが、最高のパフォーマンスを披露します。また、サプライズ・アーティストとして、氣志團やT.M.Revolutionら、レーベルの垣根を超えたミュージシャンの参加も決定!!絶対お見逃しなく!!!
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(9/3~9/9集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(9/3日発表分)の楽曲紹介です!!
※祝日続きの為更新頻度が鈍ってしまいました。スミマセンm(_ _)m

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 ↑「HEAVEN」浜崎あゆみ
2位 ↑「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
3位 ↑「スタート」KREVA
4位 NEW「ENDLESS STORY」REIRA starring YUNA ITO
5位 ↑「十六夜の月」w-inds.
6位 NEW「Sky」BENNIE K
7位 ↓「Story」AI
8位 NEW「Be My Last」宇多田ヒカル
9位 ↓「ねがいごと」鈴木亜美
10位 NEW「Los Lobos」Dragon Ash
11位 ↑「タッチ」ユンナ
12位 NEW「Darling」名取香り
13位 ↓「真昼の月」島谷ひとみ
14位 NEW「Love Angel」hitomi
15位 ↓「Love Song」faith
16位 NEW「かざぐるま」一青窈
17位 NEW「君だけに気づいてほしい」doa
18位 ↑「サンセット」Mi
19位 ↓「永遠の夏」サスケ
20位 ↓「マボロシーン」フリーウェイハイハイ

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 ↑「Gold Digger」カニエ・ウェスト・フィーチャリング・ジェイミー・フォックス
2位 →「Shake It Off」マライア・キャリー
3位 ↑「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
4位 ↓「We Belong Together」マライア・キャリー
5位 ↓「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
6位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
7位 ↓「Pon De Replay」リアーナ
8位 ↑「Suger,We're Goin Down」フォール・アウト・ボーイ
9位 ↓「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
10位 ↓「You And Me」ライフハウス
11位 ↑「Wake Me Up When September Ends」グリーン・デイ
12位 ↓「Listen To Your Heart」D.H.T.
13位 ↓「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
14位 →「Don't Lie」ブラック・アイド・ピーズ
15位 ↓「Beverly Hills」ウィーザー
16位 ↑「My Humps」ブラック・アイド・ピーズ
17位 ↑「Feel Good Inc.」ゴリラズ
18位 ↓「Play」デヴィッド・バーナー
19位 ↓「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
20位 ↓「Just The Girl」ザ・クリック・ファイヴ

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で9/17~9/23まで各チャンネルにて配信されております!!

AE27.jpg


  ←「ayu」の新曲CDはコチラから





  今週は見事第1位の浜崎あゆみのHEAVENにPick Up!!
やはりつよい「ayu」。今週2位の「GLAMOROUS SKY」をあっという間にかわして堂々の第1位に踊り出たのが新曲「HEAVEN」!!公開したばかりの映画「SHINOBI」の主題歌としてもCMなどでおなじみです。今作もスケールが大きく、曲後半になるにつれて熱く、すべてを吐き出すかのように歌い上げる。歌もさることながらSOUNDもかなりスケール感があり、凄まじいほどの広がり、重厚なダイナミックレンジ、どれをとっても秀作。1位も納得といったところでしょう!!
管理人のronです。今日は「サウンドプラネット」のチャンネル紹介です!!

今週は「DH-5:LOUNGE MUSIC」をご紹介します!! 
音楽のジャンル枠を越えた「ラウンジ」というとびきりお洒落なBGMスタイル。カフェやダイニングレストラン、バーなどの飲食店をはじめ、アパレルショップやコンセプトショップ、美容院など、雰囲気にこだわりを持ったお店のBGMを、USENがオリジナルの選曲で、なんと"ご自宅"にお届けしちゃいます!!6:00~18:00の時間帯にはみずみずしく鮮やかではずむような音楽を。18:00~24:00は心地よいビートとグルーヴ感溢れるスタイリッシュな音楽を。24:00~6:00は流行の先端からちょっとアダルトでディ-プな雰囲気の音楽をお届けいたします。お客様のスタイルに合わせて素敵な空間スタイルを楽しめるチャンネルになってます。秋空を満喫しながらのホームパーティなんかにピッタリのチャンネルですよ!!

yk1007_01.jpgyk1007_02.jpgyk1007_03.jpg

 ↑イメージフォトは管理人オススメのお台場「THE OVEN AMERICAN BUFFET」です!!
    (画像クリックでお店のHPに行きます)
  
 ※「サウンドプラネット」についてはこちらから!!

「wowow」から今週のオススメ番組のご紹介です!!

■□「富江 BEGINNING」■□

9月16日(金)深夜4:40~
019059001.jpg
  ←「富江 BEGINNING」オフィシャルサイトは
  こちらから!!(画像をクリックしてください)


 伊藤潤二の恐怖コミックを原作に、映像版な
 らではの富江ワールドを築いている人気シリ
 ーズの第5弾。殺しても殺しても甦る謎の美
 少女“富江”。第1作以前に起こった惨劇の
 真相がついに解き明かされる!?「富江」役
 を松本莉緒が演じたシリーズ最高傑作つい
 に登場!!


■□「スクール・オブ・ロック」■□

9月17日(土)午後10:00~
018167001.jpg
 ロック好きのサエない青年が名門小学校の教
 師となり、生徒たちにロック・バンドを結成させ
 る!?青年と生徒たちがロックを通じて一体に
 なっていく姿を描き、全米ナンバーワン・ヒット
 を記録した痛快学園コメディ!実際にロック・
 バンドのメンバーでもある主演のJ・ブラックの
 エネルギッシュな快演が光り、コメディを中心
 に、少年達に夢を与えるその姿には思わず拍
 手喝采モノ!!管理人も超おすすめの作品
 です!!


■□「下妻物語」■□

(wowow3)9月18日(日)午後0:00~
018907001.jpg
  



  ←「下妻物語」オフィシャルサイトはこちら
   から!!(画像をクリックしてください)





 
ヤンキー文化全盛の下妻に住む2人の少女、暴走族のイチゴ(土屋アンナ)と、代官山のロリータ服ブランド「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」が大好きなマイペース少女桃子(深田恭子)の、一見まったく接点がない2人が、なぜ友情で結ばれる物語?CM界の鬼才、中島哲也監督は開巻いきなり物語を「完」とする(もちろん嘘の)荒業に始まり、爆笑ギャグを連打。しかしイチゴと桃子の結びつきを的確に浮かび上がらせ、映画は熱いクライマックスへ。前回も紹介しましたが、まだ観てない方は絶対観ましょう。マジでおすすめです!!

  ※映画観るなら「WOWOW」で決まり!!←くわしくはコチラから!!

今週の「リーガエスパニョーラ」05-06シーズンみどころ情報です!!

管理人のronです。今週は、な・なんと!!いきなりバルセルナVSマジョルカの黄金カードが開催しますので、wowowの放送を絶対見逃すな!!

wowowで、本日深夜4:55(再放送9月12日"月"午後6:00~)からバルセルナVSマジョルカを放送いたします。通算成績:バルセロナ11勝・マジョルカ2勝6分、ホーム、アウェイを通じて過去2シーズンでバルセロナが4連勝中とデータ上では圧倒的有利のバルセロナがホーム「カンプノウ」で迎える第2節!予想スタメン等は以下の通りです。

FCバルセロナ
f_barcelona_02.gif

 短評:ファンの待つカンプノウで今シーズン
    初勝利を目指す!!


 開幕戦でアラベス相手に引き分けたバルセ
 ロナ。この思わぬ結果に、まだリーガが始
 まったばかりだというのにチームは熱い議
 論の中にある。「どうしてロナウジーニョ
 とエトーのポジションを入れ替えたのか?」
 「アラベス戦でベレッチではなくオレゲー
 ルが右サイドバックとしてスタメン出場し
 たのはなぜか?」マジョルカ戦では、ライ
 カールトが誰をどこで使うのかが1つのポイ
 ントになるでしょう。また、親善試合を含
 めたここ4試合で2分け2敗なのも不安要素
 かも!?




RCDマジョルカ
f_mallorca_02.gif

 短評:補強は完了。マジョルカ初勝利を目
    指し、相手は昨季王者バルセロナ


 移籍マーケットが閉まる8月の末に、マジョ
 ルカは2人のFWコウトスとジョルディに加え
 て、元イタリア代表の攻撃的MFドニを獲得。
 純粋なFWが大久保1人しかいなかった前線
 に再び熾烈な生存競争が戻ってきた。加え
 て今節からは中心選手アランゴがチームに
 帰ってくる。開幕戦で全く繋がらなかった中
 盤と前線がこれらの変化で上手く機能する
 か、そして前線の組み合わせはどうなるの
 かというのが一つの見所になるでしょう。






バルセロナは各国代表選手を多く抱え、水曜日に国際試合を戦った選手も多い。疲労とチーム練習の不足という要素はマジョルカがつけ込む隙となりそう。すべてはライカールトの采配しだいか!?今週の大久保は、背中の痛みに苦しんだが、すでにチーム練習にも復帰して体調は問題ない。しかしFWが二人新加入し、大久保はもはや絶対的な存在ではない。ライバルたちと監督を黙らせる、そしてマジョルカに勝利をもたらすゴールを、大久保が昨季王者を相手に決めれるかどうかが今日のみどころじゃないでしょうか!!今日も目が話せない熱い夜になりそうですよ!!

※wowowで大好評の「リーガエスパニョーラ」をみんなで楽しみましょう!!
 まだ未加入の方はコチラから!!

音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(8/27~9/2集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(8/27日発表分)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 ↑「東京」福山雅治
2位 →「Story」AI
3位 ↑「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
4位 ↑「ねがいごと」鈴木亜美
5位 ↓「キズナ」オレンジレンジ
6位 NEW「十六夜の月」w-inds.
7位 NEW「HEAVEN」浜崎あゆみ
8位 NEW「スタート」KREVA
9位 ↓「make a secret」BoA
10位 NEW「Summer time cruisin'」COLOR
11位 NEW「真昼の月」島谷ひとみ
12位 NEW「タッチ」ユンナ
13位 NEW「Love is...」mihimaru GT
14位 ↓「Love Song」faith
15位 →「BANG ! BANG ! バカンス!」SMAP
16位 NEW「元祖 人生に乾杯を!」コーヒーカラー
17位 NEW「マボロシーン」フリーウェイハイハイ
18位 ↑「永遠の夏」サスケ
19位 ↑「サンセット」Mi
20位 NEW「スタンプラリー」扇愛奈

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 ↑「Shake It Off」マライア・キャリー
3位 ↓「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
4位 ↑「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
5位 →「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
6位 ↓「Pon De Replay」リアーナ
7位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
8位 ↓「You And Me」ライフハウス
9位 ↓「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
10位 →「Listen To Your Heart」D.H.T.
11位 →「Just The Girl」ザ・クリック・ファイヴ
12位 ↑「Suger,We\'re Goin Down」フォール・アウト・ボーイ
13位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
14位 ↑「Don't Lie」ブラック・アイド・ピーズ
15位 ↑「Wake Me Up When September Ends」グリーン・デイ
16位 ↑「Play」デヴィッド・バーナー
17位 ↓「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
18位 ↓「Feel Good Inc.」ゴリラズ
19位 ↑「Gold Digger」カニエ・ウェスト・フィーチャリング・ジェイミー・フォックス
20位 ↓「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で9/10~9/16まで各チャンネルにて配信されております!!

AE26.jpg


  ←「NANA」オフィシャルサイトはコチラから






  今週は3位のNANA starring MIKA NAKASHIMA「GLAMOROUS SKY」にPick Up!!
映画版「NANA」の主題歌を、主人公「大崎ナナ」役の中島美嘉が歌います。作詩をコミック「NANA」原作者「矢沢あい」が担当し、作曲・プロデュースにはなんとL'Arc~en~CielのHYDE担当したハマりにハマっているこの曲。ジャケットもパンクを感じさせる。主題歌「GLAMOROUS SKY」のほか、映画挿入歌にもなっている「MY MEDICINE」等オリジナル楽曲4曲を含む全6曲が収録されています。「NANA」ファンはもちろん、HYDE SOUND、矢沢あいの詞の世界、何より中島美嘉の放つROCKを全身で感じてみて下さい。今週1位の福山雅治、ロングヒットとなっているAIなど9月のリリース・ラッシュも控える今、最もTOPに近い旬の楽曲じゃないでしょうか!?超オススメです!!
「wowow」から今週のオススメ番組のご紹介です!!

■□スポーツ■□「全米オープンテニス2005」

8月30日(火)~9月12日(月)随時放送!!

00000118.jpg  今年最後のグランドスラムとなる全米オープンテニス。都会の喧
  噪と熱気渦巻く2万3千人以上収容の世界最大のテニススタジ
  アム「アーサー・アッシュ・スタジアム」で繰り広げられる熱戦の
  模様を、今年もメインキャスターのフローラン・ダバディーと進藤
  晶子がお届け。マリア・シャラポアが初の全米制覇なるか!これ
  は要チェックですヨ!!

※スポーツ見るなら「wowow」でおまかせ!!←くわしくはコチラから!!

↓の今月のおすすめ映画もぜひヨロシクどーぞ!!
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(8/20~26集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(8/20日発表分)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 「キズナ」オレンジレンジ
2位 「Story」AI
3位 「EXIT」EXILE
4位 「東京」福山雅治
5位 「ねがいごと」鈴木亜美
6位 「make a secret」BoA
7位 「GLAMOROUS SKY」NANA starring MIKA NAKASHIMA
8位 「Love Song」faith
9位 「かげぼうし」sacra
10位 「私のすべて」河口恭吾
11位 「OCEAN」B’z
12位 「Reset」TRIPLANE
13位 「summer of love」laica breeze
14位 「fairyland」浜崎あゆみ
15位 「BANG ! BANG ! バカンス!」SMAP
16位 「Ride My Bike」smorgas
17位 「Honey, feeling fot me」倉木麻衣
18位 「男はバカなのか俺がバカなのか」MALCO
19位 「永遠の夏」サスケ
20位 「サンセット」Mi

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 →「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
3位 → 「Pon De Replay」リアーナ
4位 ↑「Shake It Off」マライア・キャリー
5位 ↓「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
6位 ↑「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
7位 ↓「You And Me」ライフハウス
8位 ↓「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
9位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
10位 ↓「Listen To Your Heart」D.H.T.
11位 ↑「Just The Girl」ザ・クリック・ファイヴ
12位 ↓「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
13位 ↑「Cool」グウェン・ステファニー
14位 →「Beverly Hills」ウィーザー
15位 ↑「Suger,We\'re Goin Down」フォール・アウト・ボーイ
16位 ↓「Feel Good Inc.」ゴリラズ
17位 ↑「Don't Lie」ブラック・アイド・ピーズ
18位 ↓「Hollaback Girl」グウェン・ステファニー
19位 ↓「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド
20位 ↓「Get It Poppin'」ファット・ジョー・フィーチャリング・ネリー

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で9/3~9/9まで各チャンネルにて配信されております!!

  今週の第1位はオレンジレンジの「キズナ」です!!
オレンジレンジ、待望の12thシングルはTBSテレビ系ドラマ『いま、会いにゆきます』の主題歌。映画版の主題歌「花」に続いての担当で、ドラマのために書き下ろした本作からは「今一度、地に足をつけて突き進んでいくんだ」という彼らの強い意思が感じられる一枚じゃないでしょうか??
今週は9月のWOWOWおすすめ映画を紹介します

■□「下妻物語」■□

WOWOW  9月8日(木)午後10:00~ <5.1>
WOWOW3 9月18日(日)午後0:00~ <5.1>

simotuma.jpg

<みどころ>2004年の日本映画界に旋風を巻き起こした新感覚コメディ!茨城県下妻市でひょんなことから出会う、ロリータ・ファッションの美少女と豪快ヤンキー娘。2人のユニークな友情を絶妙な話術で描いた必見痛快娯楽編!乙女のカリスマと呼ばれる嶽本(たけもと)野ばらの同名小説を映画化。
<解説>ヤンキー文化全盛の下妻に住む2人の少女、暴走族のイチゴ(土屋アンナ)と、代官山のロリータ服ブランド「BABY,THE STARS SHINE BRIGHT」が大好きなマイペース少女桃子(深田恭子)の、一見まったく接点がない2人が、なぜ友情で結ばれる物語?CM界の鬼才、中島哲也監督は開巻いきなり物語を「完」とする(もちろん嘘の)荒業に始まり、爆笑ギャグを連打。しかしイチゴと桃子の結びつきを的確に浮かび上がらせ、映画は熱いクライマックスへ。これを見ずして21世紀の日本映画は語れない!

■□「誰にでも秘密がある」■□

WOWOW  9月4日(日)午後8:00~
WOWOW  9月9日(金)午後7:10~

200509_1_1.jpg

<みどころ>韓国四天王のイ・ビョンホンと、「冬のソナタ」の美女チェ・ジウ。TV「美しき日々」でも共演した2人が、初めて銀幕で顔合わせしたロマンチック・コメディ。美しい3姉妹が全員、同じプレーボーイに魅了される!?
<解説>TV「オールイン 運命の愛」や映画「JSA」「甘い人生」のイ・ビョンホンと、「冬ソナ」やTV「天国の階段」など、やはり日本でもおなじみのチェ・ジウ。イ扮する謎のプレイボーイは、ある3姉妹(チェと「気まぐれな唇」のチュ・サンミとモデル出身のキム・ヒョジン)を次々に誘惑していく。彼の目的は一体……?意外なラストまで目が離せないが、爆笑満載のコメディというよりは、今が旬の韓流スターたちの魅力を目で楽しむ娯楽作だ。なお本作は2000年の米国映画「アバウト・アダム=アダムにも秘密がある」のリメイクである。

■□「ヴァン・ヘルシング」■□

WOWOW  9月25日(日)午後8:00~
WOWOW  9月30日(金)深夜1:30~

200509_4_2.jpg

<みどころ>最強のモンスター・ハンター、その名はヴァン・ヘルシング! 「X-メン」のH・ジャックマンを主演に、不死身のヴァンパイアとヘルシングの死闘をVFX満載で描くホラー・アクション。
<解説>吸血鬼ドラキュラの宿敵、ヘルシング教授のキャラクターを大胆に再構築し、この世ならぬ怪物と戦うモンスター・ハンターとして描いたホラー・アクションのヒット作。「ハムナプトラ」シリーズのS・ソマーズが監督を手がけ、ヘルシングには「X-メン」のウルヴァリン役でスターとなったH・ジャックマンをキャスティング。フランケンシュタインの怪物、ジキルとハイドに狼男、そして吸血鬼と伝説のモンスターがずらりと登場し、熱い死闘がクールな映像で描かれる。共演は「アンダーワールド」など人気上昇中のK・ベッキンセール。

※映画といえばwowowですね!「全372本」の大ヒット作品をみんなで楽しみましょう!!
 まだ未加入の方はコチラから!!
音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」(8/13~19集計分)/AE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(8/13日発表分)の楽曲紹介です!!
※集計日が前回まで間違っていました。スミマセンm(_ _)m

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 「未来」Mr. Children
2位 「fairyland」浜崎あゆみ
3位 「Story」AI
4位 「Dragon」Zwei
5位 「summer of love」laica breeze
6位 「OCEAN」B’z
7位 「Wings of Words」CHEMISTRY
8位 「ひまわりのRhapsody」リュ・シウォン
9位 「いいわけ」MCU feat.Ryoji
10位 「BANG ! BANG ! バカンス!」SMAP
11位 「逃走のファンク」Rhymester
12位 「SCREAM」GLAY×EXILE
13位 「NaNaNa サマーガール」ポルノグラフィティ
14位 「Love Song」faith
15位 「Love Goes On」globe
16位 「vestige-ヴェスティージ-」T.M.Revolution
17位 「Reset」TRIPLANE
18位 「evergreen」高橋瞳
19位 「ニライカナイ」MAX
20位 「永遠の夏」サスケ

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 →「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
3位 → 「Pon De Replay」リアーナ
4位 →「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
5位 ↑「You And Me」ライフハウス
6位 ↑「Shake It Off」マライア・キャリー
7位 →「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
8位 →「Listen To Your Heart」D.H.T.
9位 ↓「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
10位 →「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
11位 ↓「Hollaback Girl」グウェン・ステファニー
12位 ↑「Like You」バウ・ワウ・フィーチャリング・シアラ
13位 ↓「Get It Poppin'」ファット・ジョー・フィーチャリング・ネリー
14位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
15位 ↓「Feel Good Inc.」ゴリラズ
16位 ↓「Don't Phunk With My Heart」ブラック・アイド・ピーズ
17位 ↑「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド
18位 ↓「These Words」ナターシャ・ベディングフィールド
19位 ↑「Cool」グウェン・ステファニー
20位 ↑「Suger,We\'re Goin Down」フォール・アウト・ボーイ

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で8/27~9/2まで各チャンネルにて配信されております!!

B0009F48YU.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg
  今週の第1位はMr.Childrenの「未来」です!!
  ポカリスエットのCMでおなじみのミスチルの曲が堂々の第1位
  !!さわやかな感じの曲調で、それでいて少し切ない歌詞がう
  まくマッチしていて、とても完成度が高い作品だと思います。「夏
  の終わり」というイメージとは違うと思うのですが、この時期に聴
  くと「ひと夏の思い出」が蘇ってしまうような・・・そんな1曲ではな
  いでしょうか?ぜひ一度ゆっくり聴いてみてください!!

本日いよいよ「リーガエスパニョーラ」05-06シーズンが開幕します!!

管理人のronです。本日待ちに待った05-06シーズンが開幕します。今年もwowowでは大プッシュで放送していきますが、当ブログでも随時最新情報を更新していきます。

wowowでは、本日深夜4:55からアラベスVSバルセロナを放送いたします。3年ぶりに1部に戻ってきたアラベスが昨季チャンピオンのバルセロナをホームに迎える開幕戦!予想スタメン等は以下の通りです。(画像クリックで拡大します)

デポルティボ・アラベス
f_alaves_01.jpg
 短評:FWアロイージ、MFにハンドロ、DFラインにペジェグリーニ、ポリ、
    フアニートなど実に14人もの大型補強で1部残留を目指す。

 GKのボナーノは、3シーズン在籍したバルサ相手なので健在をアピール
 したいでしょう。昇格時のメンバーでは、MFにアストゥディージョ、両サイ
 ドにデ・ルカスとネネを起用し、前線のFWには昨シーズン16ゴールのボ
 ディーポを起用予定。FWナバロは控え予定だが、途中出場で活躍する
 ことでしょう。ウクライナ人のディミトリ・ピテルマン会長の強烈な個性
 にも注目!!

FCバルセロナ
f_barcelona_01.jpg
 短評:バルサ黄金期復活に向け万全の態勢で敵地に乗り込む。
    目指すは当然リーガ2連覇!!

 開幕戦は昨季と同じメンバーで臨むのでないでしょうか。今季新加入の
 ファン・ボメルはレベルの高さを見せてはいるが、チームに馴染むには
 時間がかかりそうです。またエスケーロは負傷してしまった為、出場不
 可の状態。唯一変更があるとすればエジミウソンがスタメン入りするの
 では!?とにかく今年もロナウジーニョ中心の華麗なプレー連発間違
 いなしでしょう!!

水曜に行われたユベントスを迎えてのガンペール杯ではPK戦で敗れはしたものの、すでに今季初タイトルとなるスーペルコパを獲得したバルセロナ。昨季と同様、またはそれ以上の質の高さを見せつけ、開幕に向けて文句なしの仕上がりです。一方アラベスは、開幕1週間前に監督交代劇!!「選手達が、バルサ相手に勝つか負けるではなく、何点取られて負けるかを話すなんてとんでもない!」という理由で、指揮官のラファエル・モンフォールを更迭。1部昇格の立役者であるチェチュ・コスが監督復帰することになり不安が残る開幕前となっています。順当ならバルサが圧倒的に優位だが、GKのボナーノの好セーブからのカウンターが決まるとアラベスの大逆転劇もあるかも!?とにかく手に汗にぎる展開間違いなしでしょう!!

※wowowで大好評の「リーガエスパニョーラ」をみんなで楽しみましょう!!
 まだ未加入の方はコチラから!!



管理人のronです。夏休みも残り少なくなってきましたが、「サウンドプラネット」と一緒に音楽で残りの休みを満喫しましょう!おすすめの「サンプラ」チャンネル紹介です!!

今週は「CG-43ch feeling music」をご紹介します!! 
近年、単なる流行に終わることなく生活の一部として定着しているキーワード、「癒し」。その言葉は音楽にまで浸透し、ボーダーレスな「癒しサウンド」へのニーズは高まる一方です。そんな時代の空気を写し、今求められている安らぎをお届けするのが「feeling music」です。
ヒーリングではなく、フィーリング。レーベルや国籍を越えて、ココロに響くサウンドのみをコンパイル。さらに、坂本龍一/押尾コータロー/オリガ/サラ・ブライトマン…といった「feeling」なアーティストたちの新譜や、エッジの利いたニューリリースの音源もいち早くお届け。
さらに!!今回のオススメは、毎週金・土・日22:00~24:00の2時間限定「リゾートミュージックスペシャル」です!!リゾート地の爽やかな風を運ぶクールなサマーリゾートBGMです。リゾートの安らぎを演出する今回の特集は、ハワイやバリなどのアイランド系、日本や中国を含むアジアンヒーリングミュージックなど心地いい音楽でお送りします。今年旅行に行けなかった方は、コチラの番組でリゾート気分を満喫してみてはいかがでしょうか!?

CG43.jpg

   ←今回のアルバムはSOUND PLANETのCG-43ch「feeling music」
    にて配信されております!
  
   ※「サウンドプラネット」についてはこちらから!!




※「リゾートミュージックスペシャル」pick upは、世界各地のリゾートを運営するClub Med(地中海
 クラブ)がおくるオリジナル・アルバム「Bonnes Vacances!~Le paradis au Club Med」です!!
いよいよ8月27日(土)から05-06シーズンが開幕します!!

個々の技術の高さ・チーム戦術・スピードなど、どこを取ってもそのレベルの高さは世界レベル!国内のみならず、世界のサッカーシーンをもリードするスペインサッカー「リーガ・エスパニョーラ」。今シーズンは各チームとも、移籍などの戦力補強がスムーズに行われた感じで、実力が均衡してきたのではないでしょうか。その中でも、今シーズンの注目はやはり、圧倒的強さで6年ぶりに作シーズンのリーグを制したロナウジーニョ率いるバルセロナが王者の座を守れるか!? また、超大型補強で虎視耽々とリベンジに燃えるジダン・ロナウド扮する「銀河系常勝軍団」レアル・マドリードの逆襲なるか!?今シーズンも激戦続きが予想される、激アツの「リーガ・エスパニョーラ」をみんなで楽しみましょう!!ちなみに管理人ronはアイマール大好きなので、バレンシアを大プッシュしてます。でも日本人なので大久保もガンバレ!!

05011001okuboKT003110.jpg
  ←今年も大プッシュで随時放送の「WOWOW」でも、最新の情報
   がGetできちゃいますよ(画像をクリック)!!

   ※「WOWOW」についての詳細はこちらから!!


「wowow」から今週のオススメ番組のご紹介です!!

■□映画■□「デスペラード」

8月25日(木)深夜2:30~
B0009J8EFU.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg
  製作費わずか7000ドルという驚異の低予算ながら、イキのいいアクション
  で監督R・ロドリゲスの名を知らしめたデビュー作「エル・マリアッチ」。ラテ
  ン男の魅力を振り撒く同作をセルフ・リメイクしたA・バンデラス主演のバイ
  オレンス作。劇中をハデに飛び交う銃弾数は実に8000発!前作をはるか
  に上回るスケールとパワーで公開されるやたちまち全米No.1ヒットを記録
  し、バンデラスを一躍スーパースターの座に押し上げた。友情出演した
  盟友Q・タランティーノの姿もお見逃しなく。


■□海外ドラマ■□「<チェ・ジウ版>101回目のプロポーズ」

毎週金曜 午後8:00~
story_pic01.jpg

  ※wowowの「<チェ・ジウ版>101回目のプロポーズ」
   オリジナルコンテンツはこちらから!!




1991年に浅野温子、武田鉄矢主演で大ヒットした日本のラブストーリーが、韓国と中国の合作でリメイクされた超話題作!!「50年後も今以上に君を愛す」「僕は死にません、あなたが好きだから」の名ゼリフは変わらず、「アジアのジウ姫」チェ・ジウが見事にヒロインを演じています。中国全土、香港、東南アジア各国で2004年秋から放送され、見る人を感動の渦に巻き込んだ大ヒットドラマをWOWOWでぜひ堪能してください!!

■□音楽・ライブ■□「FUJI ROCK FESTIVAL ’05 -HEADLINERS-」

8月27日(土) 午後9:30
frf05.jpg
  ←wowowの「フジロック」紹介ページはこちらから!!
   (画像をクリックしてください)

 
今回で9回目を迎える「FUJI ROCK FESTIVAL」は、今年もビッグ・アーティストから注目の新人まで、国内外を問わず多彩なミュージシャンの熱いパフォーマンスが、7月29日~7月31日までの3日間、新潟・苗場スキー場で行われました。豪華アーティストが勢揃いするロック・フェスの模様を、今年もWOWOWが総力をあげてオンエア!各日のヘッドライナーを中心とした注目のパフォーマンスを、約2時間半に凝縮させたスペシャル番組になっているので、まさに永久保存版ですよ!!

  ※「WOWOW」についての詳細はこちらから!!

音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」とAE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(8/13~8/20)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
※8月13日から26日までのチャート番組についてのお知らせ
上記の期間はお盆期間となり、リクエスト集計などのスケジュールが変則的になりますので、番組では上位20曲の変更がありません。ご了承ください。

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 ↑「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
3位 ↓「Pon De Replay」リアーナ
4位 →「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
5位 →「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
6位 ↑「You And Me」ライフハウス
7位 →「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
8位 ↑「Listen To Your Heart」D.H.T.
9位 ↓「Hollaback Girl」グウェン・ステファニー
10位 ↑「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
11位 ↑「Get It Poppin'」ファット・ジョー・フィーチャリング・ネリー
12位 ↑「Shake It Off」マライア・キャリー
13位 ↓「Don't Phunk With My Heart」ブラック・アイド・ピーズ
14位 ↑「Feel Good Inc.」ゴリラズ
15位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
16位 ↓「Grind With Me」プリティ・リッキー
17位 ↑「These Words」ナターシャ・ベディングフィールド
18位 ↓「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド
19位 ↓「Scars」パパ・ローチ
20位 ↑「Holiday」グリーン・デイ

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で8/21~8/27まで各チャンネルにて配信されております!!

B0007GAERG.01.MZZZZZZZ.jpg
  第1位はマライア・キャリーの「We Belong Together」です!!
  今週は有線チャートがお休みなのでビルボードのTOP1を紹介し
  ます。日本でも大ヒット中のアルバム「The Emancipation of Mimi 」
  の収録曲が今週でナント通算11週目の首位獲得!!ここ最近の
  不調がウソかのような超良作の作品に仕上がってます。アルバ
  ムでは1曲目の「It's Like That」が最近よく流れてましたが、1枚を
  通して「マライア流R&B」が堪能できるので、マライア最高傑作と
  言ってしまっても過言ではない超オススメの1枚です!!

「wowow」から今週のオススメ番組のご紹介です!!

■□映画■□「トロイ」

8月21日(日)午前11:40~
m040432aa.jpg  「グラディエーター」で火がついたハリウッドの史劇ブームの中、
  一説には1億8500万ドルの巨費を投じたという本作。詩人ホメロ
  スの「イリアス」の《トロイ戦争》に基づき、スペクタクルあり、
  ロマンスあり、家族の物語ありと、2時間40分強の長尺に見せ場
  をぎっしり詰め込んだ話題の歴史スペクタクル大作がついに
  wowowに登場!!


■□海外ドラマ■□「"Joey"ジョーイ」

毎週土曜深夜0:00~
p_19.jpg

  ※wowowの「ジョーイ」オリジナルコンテンツはこちらから!!




全米大ヒット・コメディ「フレンズ」の続編が早くも登場!テレビドラマに出演していたものの、一向に売れる気配のなかったジョーイが、遂に心機一転。大好きな仲間のいる住み慣れたニューヨークからロサンゼルスに引っ越し、大スターの道を本気で目指すが、今まで以上にドジを連発。エンターテインメントの都・ハリウッドに大混乱をもたらします!

■□音楽・ライブ■□「真夏のROCK祭 2005 "Oasis"」

8月16日(月)深夜0:00
artist_image.jpg 8/16は「オアシス」です!!
 2000年7月に地元、ウェンブリースタジアムにて行われたライブ。
 「Go Let It Out」「Wonderwall」「Stand By Me」など選曲もファンの中
 ではベスト盤と評判のライブをオンエア。関連番組の映画「リヴ・フ
 ォーエヴァー」もお見逃しなく!

  ※「WOWOW」についての詳細はこちらから!!

音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」とAE-28「ビルボードチャート」週間TOP20(8/5~8/12)の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 「fairyland」浜崎あゆみ
2位 「Story」AI
3位 「Real Me」上原奈美
4位 「ひまわりのRhapsody」リュ・シウォン
5位 「Wings of Words」CHEMISTRY
6位 「SCREAM」GLAY×EXILE
7位 「BANG ! BANG ! バカンス!」SMAP
8位 「OCEAN」B’z
9位 「Reset」TRIPLANE
10位 「いいわけ」MCU feat.Ryoji
11位 「Ride My Bike」smorgas
12位 「WoWa」安室奈美恵
13位 「BOHBO No.5」サザンオールスターズ
14位 「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」サンボマスター
15位 「夕凪UNION」Dragon Ash
16位 「NaNaNa サマーガール」ポルノグラフィティ
17位 「Love Song」faith
18位 「かげぼうし」sacra
19位 「summer of love」laica breeze
20位 「CLOSE YOUR EYES」長渕剛

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 →「Pon De Replay」リアーナ
3位 →「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
4位 ↑「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
5位 ↓「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
6位 →「Hollaback Girl」グウェン・ステファニー
7位 →「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
8位 ↑「You And Me」ライフハウス
9位 ↓「Don't Phunk With My Heart」ブラック・アイド・ピーズ
10位 ↑「Listen To Your Heart」D.H.T.
11位 ↓「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
12位 ↓「Get It Poppin'」ファット・ジョー・フィーチャリング・ネリー
13位 ↓「Grind With Me」プリティ・リッキー
14位 ↑「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド
15位 ↑「Feel Good Inc.」ゴリラズ
16位 ↓「Scars」パパ・ローチ
17位 ↓「Just A Lil Bit」50セント
18位 ↑「Beverly Hills」ウィーザー
19位 ↑「Shake It Off」マライア・キャリー
20位 →「Best Of You」フー・ファイターズ

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で8/13~8/20まで各チャンネルにて配信されております!!


4988064308088.jpg
  今週の第1位は浜崎あゆみの「fairyland」です!!
  やはり強い!!当管理人もオススメの今作は壮大なスケールで美し
  い作品に仕上がっています。J-POP界の女王としての貫禄充分で獲得
  した堂々のTOPですが、リクエストチャートでは最近やや不調気味だ
  った"ayu"。そんな流れを吹き飛ばす勢いで、この夏の超オススメの
  1枚に仕上がってます!!

今週も「サンプラ」のチャンネル紹介をさせていただきます。

今週は「CG-7ch HOT97」をご紹介します!! 
80年代後半の開局以来、HIP HOP世代のリーダー的存在であり、東海岸HIP HOPの歴史・進化とシンクロして現在のHIP HOPカルチャーを索引、音楽のみならず、ファッション~ライフスタイルまでHIP HOPコミュニティーを確かな文化として確立して多大な影響を与えるNY発#1HIP HOP/R&B専門FM局。HOT97に出演する専属パーソナリティー達による情報と軽快なトーク、DJ(MIXER)達によるスピンは、ヒップホップ・ファン必聴!

HOT97_logo.jpg

   ←usenの「HOT97」紹介ページはこちらから!!
    (画像をクリックしてください)




今回のおすすめは浜崎あゆみの『fairyland』です。

J-POPシーンの女王として、今や風格さえ漂わせるayuの待望の新曲『fairyland』がついに8/3NEW RELEASE!!今年の「夏ayu」は、PVの撮影場所が"ハワイ"ということでまさにayuらしい爽やかで、きらびやかな1曲に仕上がってるのではないでしょうか?!今回のayuも超オススメですよ!!

4988064308088.jpg

  ※今回のアルバムはSOUND PLANETのAE-26「USEN総合チャート」
   にて配信されております!
  
   「サウンドプラネット」についてはこちらから!!


今週も、「wowow」からおすすめ番組のご紹介です!!

■□映画■□「世界の中心で、愛をさけぶ」
8月11日(木)後10:00~
B0002Z7QDM.09.LZZZZZZZ.jpg


  2004年5月に公開され、実写日本映画年間No.1となる興収85億円の
  大ヒットを記録し、原作も300万部を突破するなど、全国に“セカチュー”
  ブームを生んだ話題のラブストーリー、早くもWOWOWに登場!!





■□海外ドラマ■□「フレンズ ザ・ファイナル」

毎週土曜深夜0:30~(8/13まで)
00000022.jpg

  ※wowowの「フレンズ」オリジナルコンテンツはこちらから!!




10年間アメリカを中心に国民的人気を得て最大級のヒット・コメディドラマとして親しまれてきた「フレンズ」がついに最終章!!全米を笑いと感動の渦に巻き込んだ6人ともこれでお別れかと思うとホントに寂しいですね。最終回、ロスとレイチェルの恋の行方は?!乞うご期待!!

■□音楽・ライブ■□「布袋寅泰 LIVE ~MONSTER DRIVE PARTY!!!~」

8月15日(月)午後3:00(ハイビジョン放送)
p_key.jpg

映画「キル・ビル」のテーマ曲をタランティーノ監督から直々の依頼で提供するなど、世界中から熱い注目を集める日本屈指のロック・ギタリスト布袋寅泰。約1年9か月ぶりの通算10枚目となるメモリアル・アルバム「MONSTER DRIVE」をリリースし、この最新アルバムを掲げて、全国主要都市のライブハウスZeppを回るツアーが7月からスタート。7月18日、Zepp Tokyoで行われるライブの模様を、WOWOWがいち早くオンエアします!
ここ数年はアリーナクラスのツアーが中心だった布袋寅泰だが、今回のツアーはライブハウスで行われるプレミアムライブ。アルバムのジャケット・ビジュアルにも登場するど派手なペインティング・カー“MONSTER DRIVE号”が象徴するように、より一層ヒートアップしたパフォーマンスが繰り広げられること間違いなし!真夏の夜を彩るHOTEI入魂の熱いライブをお楽しみください!!

※「WOWOW」についての詳細はこちらから!!
今週も音楽配信サービス「サウンドプラネット」から、AE-26「USEN総合チャート」とAE-28「ビルボードチャート」TOP20の楽曲紹介です!!

AE-26「USEN総合チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 「BANG ! BANG ! バカンス!」SMAP
2位 「Dragon」Zwei
3位 「ひまわりのRhapsody」リュ・シウォン
4位 「Story」AI
5位 「WoWa」安室奈美恵
6位 「愛の詩」今井美樹
7位 「いいわけ」MCU feat.Ryoji
8位 「男はバカなのか俺がバカなのか」MALCO
9位 「SCREAM」GLAY×EXILE
10位 「BOHBO No.5」サザンオールスターズ
11位 「fairyland」浜崎あゆみ
12位 「ベイビーランニンワイルド」Lead
13位 「Wings of Words」CHEMISTRY
14位 「蒼天に向かって」ロードオブメジャー
15位 「たしかなこと」小田和正
16位 「ネコに風船」大塚愛
17位 「夕凪UNION」Dragon Ash
18位 「不機嫌になる私」岩田さゆり
19位 「summer of love」laica breeze
20位 「Love Song」faith

AE-28「ビルボード・チャート」
順位  曲名  アーティスト名
1位 →「We Belong Together」マライア・キャリー
2位 →「Pon De Replay」リアーナ
3位 ↑「Don't Cha」ザ・プッシーキャット・ドールズ・フィーチャリング・バスタ・ライムス
4位 ↑「Lose Control」ミッシー・エリオット・フィーチャリング・シアラ&ファット・マン・スクープ
5位 ↑「Let Me Hold You」バウ・ワウ・フィーチャリング・オマリオン
6位 ↓「Hollaback Girl」グウェン・ステファニー
7位 →「Behind these Hazel Eyes」ケリー・クラークソン
8位 ↓「Don't Phunk With My Heart」ブラック・アイド・ピーズ

9位 ↑「Pimpin' All Over The World」リュダクリス・フィーチャリング・ボビー・V.
10位 ↓「Get It Poppin'」ファット・ジョー・フィーチャリング・ネリー
11位 →「Grind With Me」プリティ・リッキー
12位 ↑「Listen To Your Heart」D.H.T.
13位 →「You And Me」ライフハウス
14位 ↓「Just A Lil Bit」50セント
15位 ↑「Scars」パパ・ローチ
16位 ↑「Feel Good Inc.」ゴリラズ
17位 ↓「Oh」シアラ・フィーチャリング・リュダクリス
18位 ↓「Switch」ウィル・スミス
19位 ↑「Cater 2 U」デスティニーズ・チャイルド
20位 ↓「Best Of You」フー・ファイターズ

※両チャートは音楽配信サービス「サウンドプラネット」で8/6~8/12まで各チャンネルにて配信されております!!

4988002488186.jpg
  今週の第1位はSMAPの「BANG ! BANG ! バカンス!」です!!
  タイトル曲の作詞に、今最も勢いのある宮藤官九郎を迎えたSMAP通
  算37枚目のシングル!!「友だちへ~Say What You Will~」以来
  半年ぶりのシングルは、SMAPらしい元気いっぱいの作品に仕上がっ
  ています。今回も大ヒットの予感?!


先週に引き続き、私管理人のronが、「サンプラ」こと「サウンドプラネット」のチャンネル紹介をさせていただきます。
※更新遅れましてスミマセンm(_ _)m

今週は「BF-7 アーティストセレクション MONTHLY」をご紹介します!! 
毎月、1アーティストをフィーチャーして、そのアーティストの曲だけでのプログラムを24時間繰り返しお届けしているのがこのチャンネル。アルバムのリリースや注目度の高いアーティストを中心に紹介しています。1ヶ月間集中しての放送だからいつでも聴けるのが嬉しいですね!!そして8月のピックアップ・アーティストはついにきました「ケツメイシ」。いまやヒットチャートの常連で、シーンの代表格的存在であるにもかかわらず、奢らず、いつも自然体な感じが漂う。そこが彼らの最大の魅力といってもいいでしょう。
ヒップホップとレゲエのエッセンスをうまく取り入れて、ポップかつキャッチーに仕上げるその音楽性。今春ヒットした「さくら」に見られるように、日本の四季を意識した楽曲の数々。四季折々のヒット曲を持つ彼らですが、ケツメイシといえば、やはり夏!でしょう。
そして今回は、6/29にリリースされたニューアルバム「ケツノポリス4」を中心に、インディーでのリリース「こっちおいで」から最新シングル「さくら」まで。もちろん1~4までのアルバムからもたっぷりとセレクトしてお届けする4時間スペシャルです。これを聞かないと、今年の夏は終われない?かも。

B000456XQG.09._PE_SCMZZZZZZZ_.jpg

  ※今回のアルバムはSOUND PLANETのBF-7「アーティストセレクション
    MONTHLY」にて定期的に配信されております!!
    (8/1~8/31まで)
  

   「サウンドプラネット」についてはこちらから!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。